美味しさに定評がある青汁は?

青汁をこれから飲もうと思っている人は必ず味にこだわるようにしてください。
基本的に青汁はそれほど美味しい飲み物ではないので、飲まなくてもいいのであれば飲みたくないというのがみなさんの本音だと思います。
ストレスなく長く飲み続けるためにもできる限り飲みやすくて美味しいものを選ぶ必要があります。
いくら価格が安くても不味くて飲みづらいのであれば、ストレスが溜まり飲むのが嫌になってしまいます。
特に野菜がもともと苦手な人や子供に飲ませる場合はとことんこだわった方がいいです。
その気持ちのまま毎日飲み続けるのは不可能なので、美味しさに定評がある青汁を探してください。
そして、美味しさに定評がある青汁といえば「エバーライフのおいしい青汁」と「キューサイのはちみつ青汁」の2つです。
この2つは美味しさを追求した青汁なのでとても飲みやすいと評判です。
普通の青汁は味やニオイが駄目で飲めない人でもエバーライフのおいしい青汁やキューサイのはちみつ青汁なら飲めるという人が多いです。
これから青汁生活をスタートされる方はこの2つの青汁を候補に入れてみてはいかがでしょうか?
このサイトではエバーライフのおいしい青汁とキューサイのはちみつ青汁の口コミを中心に徹底比較しているので参考にしてください。
青汁口コミランキングはこちら

 

 

 

 

 

エバーライフのおいしい青汁の特徴

エバーライフのおいしい青汁は大麦若葉を主原料として使用しているので一般的な青汁よりも飲みやすいです。
一般的な青汁は野菜の王様ケールを主原料としているのでクセや苦味が強いですし、青臭さも感じられます。
体にはいいのは分かっていても飲むことができないという人が多いのがケール青汁です。
大麦若葉は栄養価が非常に高いのにも関わらず、ケールのような飲みづらさがありません。
それどころかほのかな甘みがあります。
さらに黒糖と抹茶がブレンドされており、ほんのり甘い抹茶味に仕上がっています。
そして、青汁の栄養素の他に美容成分もたっぷりと配合されています。
潤い成分として有名なヒアルロン酸と美肌作りに欠かせないローヤルゼリーの2つがバランス良く入っているので肌状態を整えることが可能です。
そのため、肌がカサカサしている方やアトピー肌に悩まされている方にもおすすめの青汁です。
またエバーライフのおいしい青汁は食物繊維も豊富に含まれているので便秘解消効果も非常に高いです。
今まで便秘薬を飲まないと出すことができなかった方もエバーライフのおいしい青汁を飲めばお通じが良くなるかもしれません。
価格もリーズナブルなので続けやすいというのも特徴です。
青汁で便秘解消できる?

 

 

キューサイのはちみつ青汁の特徴

キューサイのはちみつ青汁の最大の特徴は他を圧倒する飲みやすさで、甘くて口当たりがいいと評判です。
この飲みやすさの秘密はハチミツです。
使用しているハチミツにはこだわりがあり、自然との調和を大切にしている山田養蜂場さんの熟成ハチミツを使っています。
このハチミツのおかげで「不味い」「苦い」「青臭い」といった本来の青汁とは全く異なる味に仕上がっています。
だからこそ、主原料にケールを使っていても美味しく飲みやすいという訳です。
野菜が嫌いな小さな子供でも喜んで飲めるほどなので、青汁初心者の方にピッタリだと思います。
また水だけではなく、牛乳や豆乳との相性も抜群ですし、料理やお菓子に混ぜて使うこともできます。
そして、原料にしているケールは全て国産のもので、農薬や化学肥料を一切使用していません。
品質管理に徹底的にこだわっており、安心して飲むことができます。
1日に必要な野菜の量は350gだといわれていますが、ほとんどの方が摂取量を満たしていません。
この野菜量を摂取するのは普通の食事では難しいです。
しかし、キューサイのはちみつ青汁には野菜の栄養がたっぷりと含まれているので1日2杯飲むだけで140g程度の野菜を補うことができます。

 

 

結局どっちがいいの?

エバーライフのおいしい青汁とキューサイのはちみつ青汁は美味しくて飲みやすい青汁の代表格です。
では、実際に購入するならどちらを選べばいいのでしょうか?
これは非常に難しい問題でどちらにもメリット・デメリットがあるので一概にどちらがいいのか明言することはできません。
どちらも美味しいですが使用している原料が異なりますし、入っている成分も違います。
味にも人それぞれ好みがあるので、エバーライフのおいしい青汁よりもキューサイのはちみつ青汁の方が美味しいと思う人もいれば、
その逆もありえます。
またストパフォーマンスを重視する人と栄養素を重視する人でもどちらがいいのかは異なります。
そのため、それぞれの特徴をきちんと理解し、その上で自分に合ったものを選ぶというのが大切です。
選ぶ場合に非常に参考になるのが口コミです。
どちらも有名な青汁なので口コミの数が多く、選ぶ場合の参考になるはずです。
販売サイトでは見ることができないデメリットの部分も口コミを見れば分かります。
ただし、口コミは個人の意見にすぎないので過度に重視しすぎると失敗する可能性があります。
口コミで美味しいと評判でも実際に飲んでみると飲みづらいというケースも多々あるのであくまでも基準のひとつとして考えた方がいいです。