この場合どっちが優れてる?

価格が安いのは?

エバーライフのおいしい青汁とキューサイのはちみつ青汁を比較した場合、安いのはどちらなのでしょうか?
単純に1箱当たりの価格で比較するとエバーライフのおいしい青汁の方が安いです。
エバーライフのおいしい青汁は1箱30包入りで3240円、キューサイのはちみつ青汁は1箱30包入りで定期特別価格3518円(通常価格3909円)となっています。

ただし、1包の内容量を考慮するとキューサイのはちみつ青汁に軍配が上がります。
キューサイのはちみつ青汁の場合は1包7gですが、エバーライフのおいしい青汁は1包3gです。
このようにエバーライフのおいしい青汁はキューサイのはちみつ青汁よりも1包当たりの内容量が少なく半分以下です。
そうするとコストパフォーマンスを考えた場合、キューサイのはちみつ青汁の方がお得といえるかもしれません。
飲み方によってどちらがお得になるのか異なってくるので、自分の飲み方に合った方を選ぶようにしてください。

また、どちらにもいえることですが他の青汁と比較すると価格は手頃です。
2つとも相場以下の価格で購入できるので、どちらを選んでもコストパフォーマンスは高いので安心してください。
両者は経済的メリットが非常に大きな青汁だといえます。

 

|  価格が安いのは? |  飲みやすいのは? |  美容にいいのは? |  口コミがいいのは? |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁